国で異なるガラスの靴のストーリー~履けるガラスの靴をオーダーメイドで作るなら【はせがわガラス株式会社】へ~

国で異なるガラスの靴のストーリー~履けるガラスの靴をオーダーメイドで作るなら【はせがわガラス株式会社】へ~

シンデレラはヨーロッパに伝わる民話

シンデレラはヨーロッパに伝わる民話

シンデレラの物語は、元々は古くからヨーロッパに伝わる民話でした。

最も有名なものが、ルイ14世の時代にフランスのペローが採話し出版した「シンデレラ(灰まみれ)」。他にも、イタリアのバジーレやドイツのグリム兄弟も「シンデレラ」を出版しています。

■グリム童話では「金の靴」「銀の靴」

誰でも一度は読んだことのあるグリム童話。作者は学者兼研究者のグリム兄弟。民話に基づいているためにペローの「シンデレラ」とストーリーはほぼ同じですが、物語の重要なカギとなるガラスの靴は「銀の靴」と「金の靴」として登場します。お城での舞踏会は3日間続けて開催され、初日には「絹と銀の刺繍が施された靴」で参加し、3日目には「すべてが金で作られた靴」で参加し片方を忘れてしまいます。

■中国では「金の靴」

シンデレラの基となった民話に類似した話は、ヨーロッパだけではなく世界中にあります。最も古い中国の「葉限」は9世紀に作られたもので、元はベトナム周辺の民話だと言われています。

主人公となる葉限はお祭りに「1本の髪の毛ほどの軽さの金の靴」を履いて行き、片方を落としてしまいます。この落とした靴が縁となり、王様と結婚するというストーリーです。

この時代の中国やベトナムの女性は、自分の足にぴったりと合う靴を丁寧に手作りし、大切にするという習慣がありました。自分の足に合わせて作った靴は他人の足には決して合わず、このことが「シンデレラの靴は、他人には一切サイズが合わない」という話と一致しています。

履けるガラスの靴をオーダーメイドで作るなら【はせがわガラス株式会社】へ~プレゼントにもおすすめ!値段はサイト内をご確認ください~

履けるガラスの靴をオーダーメイドで作るなら【はせがわガラス株式会社】へ~プレゼントにもおすすめ!値段はサイト内をご確認ください~

【はせがわガラス株式会社】では、実際に履けるガラスの靴を制作・販売しており、あなたにぴったり合ったオーダーメイドのガラスの靴をお作りしております。

どんなサイズの方でも、計測したデータに基づきmm(ミリメートル)単位でお作りしますので、シンデレラのようにあなた以外に合うことはありません。

【はせがわガラス株式会社】がお作りする本当に履けるガラスの靴は、転倒やねんざの他、ガラスの靴が壊れて怪我をしないように歩行は禁止しております。

シンデレラが落としたガラスの靴が右片方だったことから、原則として右足片方のみを制作・販売しており、表記している値段も右足片方分となっております。自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、本当に履けるガラスの靴をいかがでしょうか?

お役立ちコラム

履けるガラスの靴をお探しなら【はせがわガラス株式会社】へ

商号 はせがわガラス株式会社
所在地 〒604-0962
京都市中京区夷川通御幸町西入達磨町588
電話番号 075-231-2527
URL http://hasegawa-glass.co.jp